MENU
トーコンについて
トーコンのサービス
会社案内
採用情報
広報
メルマガバックナンバーMAGAZINE BACKNUMBER

トコトコ ウェブマガジン『物流・製造現場改善お役立ち情報』Vol.509

■============================== 17/04/20 ==■
  トコトコ ウェブマガジン『物流・製造現場改善お役立ち情報』Vol.509
    発 行:株式会社トーコン 総合サポート課
    URL:http://www.tohkon.co.jp/ 電話:045-443-8801
■=====================================■
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇◆ 経産省『はばたく中小企業・小規模事業者300社』認定企業! ◆◇

みなさんこんにちは!総合サポート課の東崎です。

先日、駆け込みでお花見に行ってきました!
気温の上昇とともに、そろそろ冬眠から這い出さねばと思い、
花粉症の身としては、勇気を振り絞りました。

その甲斐あって、既に半分程の葉桜からは花びらが舞い落ちて、
八重桜や新緑が眩しい遊歩道をのんびりと歩くことができました。

途中で、窓から桜が見えるレストランでランチなどして
久しぶりに清々しく、憩いのひとときを過ごすことができました。

やはり自然に触れると癒やされますね!

それでは、今週も当メルマガをご覧ください!
今号は、「習志野事業所『トコトコ情熱コラム』」です。

★☆トーコンオフィシャルFacebook更新中!☆★
☆★ https://www.facebook.com/Tohkon  ★☆

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■    習志野事業所『トコトコ情熱コラム』
───────────────────────────────────────
   ◆ 残りの人生の為に... ◆ 筆者:田口
───────────────────────────────────────
「残りの自分の人生は、あとどれくらいかな?」

そんなことを考えた事ってありますか!?

若い人達は、考えた事なんて無いという方が多いかと思います。
私は時々考えるようになってきました。
個人的には80歳までは健康で生きたいと考えている私ですが、
そう考えると残り45年。

しかし、45年といっても確実に45年が、私に残されている訳ではありません。
これはあくまでも私の勝手な理想。
私の人生60歳かもしれませんし、70歳かもしれません。
はたまたもっと早いのかもしれません。
命というのは脆いものです。
だから大切にしなくてはいけないのかもしれません。

私は、人それぞれの人生には、
生まれた瞬間から終わりまでのシナリオがすでに出来ていて、
人生ストーリーはすでに決まっていると考えます。
皆さんはどう考えますか?
逆に、「いやいや人生は自らの手によって作り上げていくものだ」と
考える人もいることでしょう。

どちらの考えであっても、自分の人生がいつ終止符をうつのかは分かりません。
出来ることなら最後の日がいつなのかを知った上で、人生を送れたらなと思います。

最後の日がわかっていればそれに向けて、
人生のやり残しがないように行動が出来ますよね。
しかし残念ながらそれは叶わぬ夢。
そこで「悔いが残らない人生」とする為には、、、。

そうですねえ、私で言うならば

・自分の好きな事で沢山楽しむ
・好きな飲食で沢山満足をする
・最低でも息子2人がオジサン年齢になるまでは私が生きている事

この3つ位ですかね。
特に3つ目に挙げた「息子2人が、、、」には、強い想い入れがあります。

私の父は私が10歳の時に他界しています。
父と子の関係としてたったの10年しか過ごせませんでした。
その経験から、最近では「自分は何年子供達と過ごせるのだろう」と
ちょっぴり不安な思いが出てきています。
そこで考えました。

私も健康管理が必要な年齢になってきています。
先ほど「好きな飲食を沢山し満足をする」と言いましたが、
特に「飲」に該当するアルコール。
歳を重ねていくにつれ、摂取量がかなり増えています。
家族からも「飲み過ぎ~」と声が上がるくらいです。
それも当然でしょう。休日は昼間から飲んじゃってますから!
俗に言う呑んべえ~ってやつですよ。
この呑んべえ~を卒業するべく禁酒とはいきませんが「減酒」を始めました。

正直、減酒をしたからといって健康面にプラスに働き
健康な身体になる訳ではありません。

ただ、今ではタバコを吸う人達が続々と「電子タバコ」へと切り替え始めていますよね。
皆さんの中にも電子タバコへと切り替えたという方いるのではないでしょうか?

酒、タバコ、その他の事でもそうですが、
不健康にならない為の努力は人生において必要な事のように感じます。
歳を重ねていけばなおさらのことです。

皆さんも健康で人生を送れるよう、不健康へと繋がる芽に心当たりがあるようでしたら、
ちょっとした改善をしてみてはいかがでしょうか。

事業運営部 習志野事業所 田口

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■  あとがき
───────────────────────────────────────
2006年から続いたこのメルマガも、残すところあと1回となりました。
前任者から私が引き継いだのが2012年4月のことなので、
それから5年も経過していたという事実に驚きです。
5月からは、形式を変えて新たにスタート致します。
(しばらくはコチラのまぐまぐでも並行して配信致します。)
今後も宜しくお願いします。(古川)
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
配信のお申し込み、また配信を停止される際のアドレスはこちらです。
http://www.tohkon.co.jp/malmaga/
=======================================
発行責任者 古川(ふるかわ)
発 行 元 株式会社トーコン 総合サポート課 http://www.tohkon.co.jp/
        神奈川県横浜市戸塚区品濃町549-2 三宅ビル502-1
=======================================
 Copyright (C) 2012 Tohkon Co., Ltd.
 All Rights Reserved
=======================================
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★このメールマガジンの転送は自由ですが、
 掲載された記事の内容を許可なく転載することはご遠慮ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちらCONTACT US 受付時間:8:30~17:30(土日祝日を除く)

物流請負に関するお問い合わせ 物流請負に関するお問い合わせ

TEL: 0120-105-415 FAX: 045-443-8837

輸出梱包に関するお問い合わせ 国内・輸出梱包に関するお問い合わせ

TEL: 045-349-5825 FAX: 045-349-5835

プラダンに関するお問い合わせ プラダンに関するお問い合わせ

TEL: 045-370-8850 FAX: 045-370-8890